製作日記

2016 FALL

久しぶりにブログより投稿です。

Facebook Pageでの投稿が手軽なため、ついつい気軽な投稿ばかりになり、ブログ更新をおろそかにしておりました。

仕事やプライベートにおいて「イレギュラー」が多くなり、今までこなせていた日々の生活が、気づけば追われている状態が続いています。

酷暑で心身ともに疲れ果てていた夏からもようやく解放され「追われる日々」からの脱却を心に決めた今日この頃です。

 

台風で家に閉じこもれる日は、不謹慎ながらも「他に何もしなくていい特別な日」となり、雨漏りや風雨にビクビクしながらも、心はウキウキしながら秋のマルシェに向けてFURIKAKE WORK CAPを制作しました。

今回は、大人用で頭回り58cm~62cmくらいのサイズを3つ作成。

個人的には帽子はゆったり目に被るので、ついつい大き目を作ってしまっています。

 

1.デニムとコットン 頭回り58cm、前方高さ13.5cm、後方高さ8cm

最初は生地もしっかりとしており硬いですが、デニムを洗うことで、生地がなじむと柔らかくかぶりやすくなります。

 

2.木綿紬とコットン 頭回り61cm、前方高さ12cm、後方高さ7cm

紬独特の風合いと発色の良さが特徴で、肌触りも良いいです。今回は裏地芯をあえて入れておらず、ふんわりゆったりなかぶり心地を楽しんでいただけます。

 

3.麻とコットン 頭回り61cm、前方高さ12cm、後方高さ8cm

麻のシャリ感と肌触りの良さを楽しんでいただけます。こちらも裏地芯を入れていないタイプです。木綿紬同様、柔らかなかぶり心地をお楽しみください。

 

マルシェまでまだ少し時間がありそうなので、他のサイズやデザイン、素材でも制作しようかと考えております。

 

 

By |9月 23rd, 2016|hat, NEWS, 商品写真, 製作日記|0 Comments

FURIKAKE COLORFUL

3月一週目は、気持ちよく晴れた月曜日からスタートすることができましたね。

It’s already March, the week started with sunny spring morning!

春心地の日差しを浴びながら洗濯を干しながら庭を眺めていると、FURIKAKEの色の組み合わせってどこから来てるんだろう??って何となくここ数年の写真を見返しながら一日考えてました。

With the warm spring sun shined over me during the laundry […]

By |3月 3rd, 2015|hat, 製作日記|0 Comments

久しぶりの50mm幅マーブル染革ストラップできました。

久しぶりにマーブルで革を染めて太めのストラップを作りました。
ステッチも水色つかってみたりして少し春っぽく爽やかな感じで組んでみました。

 
FURIKAKE春 FURIKAKE春2

By |2月 4th, 2015|Camera Strap, NEWS, 商品写真, 製作日記|0 Comments

あけましておめでとうございます!

 

 

 

 

あけましておめでとうございます。2014年はFURIKAKEまくる年です。
日々の生活のスパイスになれるアイテムづくりを今年も頑張っていく所存でございます。
皆様の”あったらいいな”と思えるカラフルな何かを産み出していくので応援おねがいしますね!
では、2014年のFURIKAKEスタートします!
FURIKAKE DM4-01

By |1月 5th, 2014|NEWS, イベント, 催事, 製作日記|0 Comments

GRAPH.コラボレーションに新色登場!

好評で品薄状態ですが、このタイミングで新色登場です。ブラックバージョン出来ました!

しかも007番です。これは個人的に自分で使いたくなるのですけど・・・・。いいなぁ。
ベルトのステッチも良い感じです。

IMG_9498 IMG_9500

By |12月 26th, 2013|Accessory, 商品写真, 製作日記|0 Comments

FURIKAKEのPVつくってもらった。

松山のTakeZooことKenzo TakechiくんがEOS C300 と C100のテストを兼ねて動画作ってくれました。
綺麗に撮れるてるからこそ、作業場ちらかっててそっちにヒヤヒヤしてしまうけど、嬉しいです。
ありがとう!今度は松山でも展示販売してみたいなぁ。

 

FURIKAKE from Kenzo Takechi on Vimeo.

By |10月 9th, 2013|Video, 製作日記|0 Comments

帽子工場見学。瀬ト内工芸ズと行くプロの現場!大人の社会見学!!!

 

帽子工場へ見学に行かせてもらえました。FURIKAKEも所属している「瀬ト内工芸ズ(高松工芸高校OB中心に活動しているクリエイターユニット)」の部長と一緒に行ってきましたよ!(出来上がった帽子を試着してるのは部長のモリロー氏)
もう、感動しか無いです。職人ってすっごいです。みるみるうちに帽子ができ上がっていきます。ミシンの針の早さにおどろき、またその縫製の正確さにまたまた驚くを繰り返し、例えようの無い興奮のせいで高松に帰らなかったのでした・・・・。

 

IMG_8333

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、それからどこへ行ったかと言うと・・・・。

そのまま高速を走り、逆方向の高知へ。
実は今月の末に高知で展示会というか、グループ展というか、正確にはどんな会なのか分かってないですけど、(知らないのおかしいですけどw)とにかく知りあいのデザイン事務所でアイテムを展示させて頂く事になったので、ついでに下見に行ったのです。

IMG_8338

By |10月 7th, 2013|hat, 製作日記|0 Comments

SETOUCHI MARBLE バングルができました。

FURIKAKEに新しいアイテムが増えました。

相変わらず手作業で細々と作っておりますが、この子達はとっても可愛いですよ!!
10月20日のデザイナーズフリーマーケットにも出品予定です。他にピアスやイヤリングも出しますよ!
すべて一枚ずつ染め上げているため他に同じ物が無い”一点もの”です

日時■10月20日(日)10:00~17:00(雨天決行)

場所■サンポート高松・大型テント広場

By |10月 3rd, 2013|Accessory, 商品写真, 製作日記|0 Comments

GRAPH.ユーズドヨットセイルで作るウエストポーチとSETOUCHI MARBLEがコラボレーション

 

 

 

 

 

皆さんご無沙汰しておりました。NEWアイテムのデザインや試作、受注分の製作に追われておりまして更新が滞っておりましてすみませんでした。
さて、私たちFURIKAKEは革のパーツを一枚ずつ手染めで染めておりますが、カメラストラップでも既にお馴染のマーブル染めを最近になって勝手に”SETOUCHI MARBLE”と名付けました。瀬戸内で育まれた製品や、芸術と融合して気持ちがUPするモノづくりが出来ればと考えたのがきっかけでした。信頼のおける作家さんや製作者の方々と技術を共有し、いろんなモノへ応用していきたいと考えております。

マーブル染め自体は決して珍しい技術ではないのですが、基は日本の墨流しの技術がシルクロードを渡ってヨーロッパで鮮やかな色彩のものへと進化してきた過程を考えると、これから始まる”SETOUCHI MARBLE”の進化してゆく様が楽しみでなりません。

まずは手始めにいつもお世話になってばかりのご近所さんの「GRAPH.」さんと今月末のマルシェ用にウエストポーチなどを作ってみようかと作業を進めております。
自転車に乗られる方には非常に重宝するバッグです。iPad miniならぴったりと収まるサイズです。

[価格] ¥15,000(税別) 少量生産になります。生産数が決まりましたらFBかここでお知らせ致します。

おたのしみに。

marbleバッグ
[…]

By |10月 1st, 2013|Accessory, 商品写真, 製作日記|0 Comments

マーブル染めに挑戦!二度と同じ模様は出来ない一点もの!!綺麗です!

昨夜から始めたマーブル染めの練習。以前和紙にマーブルを染めるということを考えていたので方法は知っておりました。

革にも応用出来る事を近所の革屋さんにおしえて頂いてチャレンジしてみました。

方法はベネチアンマーブル紙と同じ技法です。検索したら分かり易い写真が載ってるblogがありました。これです

これ、ひっじょうにとってもとっても手間かかります。糊を使うのですがそれを作るのにも一日を要します。
仕上がりも様々で、二度と同じ柄にはできません。ぶっつけ本番勝負!だからすべて一点ものになるのです・・・。

最近、ちまたでは花柄のパンツが流行ってるみたいなので、女子カメラマンのみなさんどうでしょう?ファッションの一部として、コーディネートの一角にFURIKAKE「女子」ストラップなど加えてみませんか?

金額もまだ設定してないですけど・・・。
お楽しみに。

売れたらいいな(希望)

売りたいな(現実的)。

乾いたらこんな色になりました。

カラフルですね!!!!!!

By |5月 13th, 2013|Camera Strap, 製作日記|2 Comments

FURIKAKEカメラストラップの撮影

いつもお世話になっていますFUKESTUDIOさん。もうかなり頼りにしております。そんなFUKEさんとこで今日は納品前のストラップたちを撮ってもらいました。

今日のカメラマンは林さん!なかなか楽しかったですよ!

このピンクは希少なテスト品です。わずか2本しか作ってません。

作ってみて思ったのですが、この配色派手な様で、割と色んな服と相性が良いです。

カメラにも、ファッションにもアクセントになる差し色的な存在になることでしょう。

そして、下の写真の一番手前の完成品はいつも繊細で美しいステンドグラスを見せてくれるmoritakeglassのタケちゃんのオーダー品です。

今回色々と実験させて頂きました。ロゴは画像データからレーザー刻印しています。1週間ほど革を磨きエイジングしております。

後は人の手の油でアメ色に変化するのが楽しみです。

 

FURIKAKEデザインな帽子やストラップ製作中。

今日は帽子のことから書き始めます。

帽子の受注もぼちぼちと形になりつつあります。一つずつ丁寧に作ってます。

しつけ縫いをしているところです。マチ針がすこし傷んできましたね。

By |4月 7th, 2013|Accessory, Camera Strap, hat, 製作日記|0 Comments

カメラストラップを作る

FURIKAKE工房にてカメラストラップの製作が始まりました。FURIKAKEのファンであるTAKESHIが旦那のお手伝いに来ましたが、まずは練習しないと製品は縫えないので、フエルト素材を縫ってます。初めはみんなへたっぴです。FURIKAKEもまだまだ成長の途中なので、ぼちぼちと楽しくなるものを作れれば良いなと思ってます。

大事な事、それは、どうやれば作れるかを考えて実行に移す事です。実際に作ってみなければ分からない事だらけです。ですが、一度作ってみるとどうすれば良いか、答えがどんどん見つかります。それが作る楽しみに繋がっていくのではと考えております。

FURIKAKEは作りたいという気持ちを応援するブランドになりたいと思っています。

 

縫う前の準備は重要です。テープ本体が曲がっていないかを確かめて滑り止めのパーツの位置を決めます。

By |4月 4th, 2013|Camera Strap, 製作日記|0 Comments

太めの50mm幅カメラストラップのパイロット品が一つできました。カラフルですよ!!

いよいよ製作が始まりました太めのカメラストラップ50mm!調子にのって縫ってたら、ベルト作ってるとこを撮影するの忘れてました・・・・。

なので、革の取付けの写真から。厚手もイケるミシンで縫ってます。かなり力技で!

そして、無事完成というわけです・・・短かっ!!

By |4月 1st, 2013|Camera Strap, 製作日記|0 Comments